想い出館

NTT docomo, maxell, SPACE SHOWER TVのブース


 オアシス・エリアの一等地、fujirockers cafeの隣にあるのが、三つの企業の合同ブース、その名も『想い出館』。プレゼント好き、懸賞好きなフジロッカーズにはお得な情報がめじろ押し。まずは…


 最新機種のデモ機の展示もおこなれているdocomoは、専用携帯サイトにアクセスすると、フジロック出演アーティストの着うた、着うたフル、メロディコールがダウンロードできるし、アーティストのコメントムービーや過去9年間(今年は10周年だ!)のドキュメンタリー映像がVライブで見れる&フジロック達人のコラムやお薦めマイタイムテーブルなど、お役立ちコンテンツも充実。スペシャルサイトで毎日豪華賞品のあたるビンゴもあるぞ。詳しくは要チェック!


 maxellはすっかり恒例になった「使用済み電池の交換サービス」、このブースで撮影したみんなのメッセージ映像とフジロックのダイジェスト映像が一つになった「fujirockers memorial DVD '06」(毎日先着80名様)に加えて、今年は新たな試み、「ネガイ☆ボシ for fujirockers」。ブースにあるパソコンから専用サイトにアクセスして、ヴァーチャル・スターにみんなのメッセージを書き込んじゃおう、というプロジェクト。毎日先着100名様に特製ネガイボシ手ぬぐいがプレゼント。



 そしてブースの真ん中の大ディスプレイで、過去のフジロックのステージ映像がかぶりつきで見れる(このときはソニック・ユースだな)SPACE SHOWER TV。MAKE SOME NOISE(声を上げよう!)とのコラボレーションは、専用ウェブサイトからジョン・レノンの曲をダウンロードすることで、アムネスティ・インターナショナルの人権擁護活動をサポートするというもの。スペシャ×MAKE SOME NOISEのWネーム・コラボ・Tシャツは、売り上げの全額がアムネスティに寄付されるそう。


 もちろんスペシャルなイベントもあり。そのゲストは28日が10-FEET、SAKEROCK。29日がBack Drop Bomb、ウルフマザー。30日がモグワイ、Ryukyu Disko、電気グルーブなどなど。アーティストの素顔を間近で見るチャンスです。

 と、みんなのかけがえのない想い出、プラス、運がよければ"形として残る"レアな想い出盛り沢山の『想い出館』。要チェックです。



Reported by ken (2006.07.27 / 21:40)
 

フジロック丸の船出だ!
(2006.09.02 / 01:37:30 /OTHER)

Kids rock
(2006.09.01 / 12:03:55 /OTHER)

The Kingtones:
(2006.09.01 / 11:48:07 /GREEN STAGE)

Birdy NamNam
(2006.08.31 / 14:01:16 /RED MARQUEE)

Donavon Frankenreiter
(2006.08.31 / 13:35:54 /WHITE STAGE)

OOIOO
(2006.08.31 / 12:46:00 /Orange Court)

NIGHTMARES ON WAX SOUND SYSTEM
(2006.08.31 / 12:19:42 /RED MARQUEE)

Scratch Perverts:
(2006.08.31 / 07:24:45 /RED MARQUEE)

Red Hot Chili Peppers:
(2006.08.31 / 07:05:06 /GREEN STAGE)

The String Cheese Incident 2:
(2006.08.29 / 12:08:40 /FIELD OF HEAVEN)

Snow Patrol:
(2006.08.29 / 11:56:35 /GREEN STAGE)

The Super Furry Animals:
(2006.08.29 / 11:47:41 /WHITE STAGE)

Nightmares On Wax Sound System:
(2006.08.29 / 11:32:35 /RED MARQUEE)

Support your local Fuji Riders
(2006.08.29 / 11:24:52 /OTHER)

Eddie Egals Fire Shower
(2006.08.29 / 11:17:25 /POW)