7/28はグローバル・クール・デイ!

プレス発表に潜入してきたよ




 今年のフジロックは、地球温暖化防止を目的として設立された世界的基金“グローバル・クールデイ”と一緒に、CO2排出削減キャンペーンを展開します。フジロック初日の7月28日(金)を“グローバル・クール・デイ”と定め、新しい取り組みにチャレンジするのです。常に環境問題について考えてきたフジロックならではの取り組みですね。
 そのグローバル・クールのプレス発表が、前夜祭直前に行われたので、潜入してきました。


 まずはグローバル・クールの創設者ダン・モレル氏とSMASHより挨拶があり、グローバル・クールが展開しようとしている活動についての簡単な説明がありました。 
 続いては気候保全団体“クライメイト・グループ”の責任者スティーブ・ハワード博士による講義。スライドやグラフを使って、地球温暖化による危機的情報の報告や、それに対して私たちができることを提案してくださいました。取材陣が熱心に聞き入る様子は、大学の教室みたいな雰囲気。注目の高さがうかがえました。

 ハワード博士のお話で印象に残ったのが、「私たちはスタンバイ・ジェネレーションなんですよ」という言葉。みなさんのお家では、テレビやパソコンの電源が常にスタンバイ状態になっていませんか? 便利な生活が当たり前になりすぎて、環境への影響を忘れてしまいがちです。「電源をOFFにする」というとてもシンプルな行為でも地球温暖化を防止する活動の一歩となり得ます。ひとりひとりが小さなアクションを積み重ねていくことが大切なのです。


 このまま地球温暖化が進行して、異常気象がさらにひどくなって、フジロックがいつもひどい雨だったら困るよね? '97年の第1回フジロックは、私たちの準備不足と台風の影響で、環境に悪い結果となってしまいました。あれからフジロッカーは、いろいろ学んで行動してきたはず。10年目のフジロックだからというわけではないけれど、みんなでもう一度環境について考えてみませんか? せっかくグローバル・クール・キャンペーンのキックオフの場に選ばれたのですから。ね?

 さて、28日(金)にグリーンステージで行われるグローバル・クールのスピーチでは、スペシャル・ゲストが登場します。博士の講義中に積極的に質問していたハリウッド・スターはいったい誰でしょう? とーーーってもステキで、いいにおいがしたよ☆ “最近は海賊船に乗っているエルフの王子様”の登場をお楽しみに! 



Reported by satori (2006.07.28 / 08:22)
 

フジロック丸の船出だ!
(2006.09.02 / 01:37:30 /OTHER)

Ripped in the rain
(2006.08.20 / 16:48:31 /GREEN STAGE)

bkudj hdypnlcme
(2006.08.18 / 05:26:40 /GREEN STAGE)

ivkl ldhgr
(2006.08.14 / 17:55:13 /GREEN STAGE)

Up and Running
(2006.07.28 / 14:38:48 /RED MARQUEE)

Yukata Cool
(2006.07.28 / 14:11:07 /OASIS AREA)

Lost in the bush?
(2006.07.28 / 13:56:41 /OTHER)

Yukata-cool (pt 2)
(2006.07.28 / 13:55:54 /OASIS AREA)

がんばれチビロッカーズ 〜その2〜
(2006.07.28 / 13:41:58 /OTHER)

IQIバスでゆくフジロックの旅 その2
(2006.07.28 / 13:40:47 /OTHER)

IQIバスでゆくフジロックの旅 その1
(2006.07.28 / 13:34:11 /OTHER)

大きな荷物は送っちゃえ!
(2006.07.28 / 08:36:19 /OTHER)

三日間晴れますように
(2006.07.28 / 08:25:58 /OTHER)

7/28はグローバル・クール・デイ!
(2006.07.28 / 08:22:20 /OTHER)

がんばれチビロッカーズ! 〜その1〜
(2006.07.28 / 00:51:53 /OTHER)