マクセルブースで電池を無料交換
(2008.07.27 / 12:32:21 /OASIS AREA)

マクセルブースで電池を無料交換
(2008.07.27 / 12:30:36 /OASIS AREA)

陽気な時速制限
(2007.08.26 / 23:09:09 /OTHER)

夜に向けて特訓中
(2007.08.26 / 23:05:51 /FIELD OF HEAVEN)

アヴァロンの巨大ひまわり
(2007.08.26 / 22:57:49 /Gypsy Avalon)

ここにも…。
(2007.08.26 / 22:44:54 /OTHER)

三上寛!
(2007.08.26 / 22:41:02 /NAEBA-SHOKUDO)

しばりつけられてる…。
(2007.08.26 / 22:34:42 /OTHER)

FUJI ROCKは終わらない。
(2007.08.26 / 22:29:42 /OTHER)

いい湯だな。
(2007.08.26 / 22:25:33 /OTHER)

スペル違ってます。
(2007.08.26 / 22:21:58 /OTHER)

もはや記念スポット
(2007.08.26 / 22:18:43 /OTHER)

面影ラッキーホール
(2007.08.26 / 22:14:44 /Orange Court)

かっこいいというのはこういうことだ。
(2007.08.26 / 21:55:52 /Orange Court)

FUJI ROCKなTシャツ:その9
(2007.08.26 / 21:44:31 /OTHER)

KEMURI

心に響きました

 本当に、晴れて良かった。

 雨のフジ・ロックも好きだけど、今日のケムリのライブは心の底からそう思いました。そんな天気にピッタリな“Go!Under The Sunshine!”から始まったフジ・ロックでのラストライブ。モッシュピットは入場規制までいかなかったが、ケムリTシャツを来たお客さんで埋め尽くされていた。苗場での見納めだ!思いっきり楽しむぞ!と挑みましたが、3曲目ぐらいの“無限の彼方へ”でじーんときてしまった。まだ単独ツアーも行くから見る機会はあるのに。涙との葛藤を「あと1年」で吹き飛ばし、フミオが「大満足です」と、ラストに選んだ“I'm So Satisfied!”でフジ・ロックでの踊り納め。泣き笑いしながら踊っているフジロッカーズを見てまた涙が出てきた。まだまだ見たいよ、満足していないよ、でも、本当にありがとう。小さなことで悩んでたって仕方がない、自分が信じた道を進もうよ、それしかないんだからさ、そう励まされた最高のライブでした。


Reported by riko (2007.07.27 / 16:32)