Little fats & Swingin' hot shot party +ふたり乗り
(2007.08.07 / 03:10:11 /POW)

mass of the fermenting dregs
(2007.08.05 / 23:46:50 /POW)

サイプレス上野とロベルト吉野
(2007.08.05 / 23:42:14 /POW)

パレス・オブ・ワンダー風景です。
(2007.08.05 / 13:21:35 /POW)

BO-PEEP
(2007.08.05 / 11:12:06 /POW)

GELLERS
(2007.08.04 / 19:33:26 /POW)

KINGDOM☆AFROCKS
(2007.08.04 / 03:42:32 /POW)

EDDIE"TAN TAN"THORNTON WITH COOL WISE MEN
(2007.08.04 / 02:39:08 /POW)

小屋
(2007.08.03 / 00:03:03 /POW)

深夜POW クリスタルパレス
(2007.08.02 / 22:51:30 /POW)

DJ JIN
(2007.08.02 / 20:02:22 /POW)

オーサカモノレール
(2007.08.02 / 19:57:09 /POW)

Daisuke Kuroda
(2007.08.02 / 19:47:24 /POW)

JIM WEST
(2007.08.02 / 19:45:48 /POW)

LITE @ ROOKIE A GO-GO
(2007.08.02 / 06:55:02 /POW)

LITE @ ROOKIE A GO-GO

最終日の深夜3時半、個人的ベストアクト!

最終日にはBATTLES〜V∞REDOMSなど個性的で独自な世界を繰り広げるバンドが多数いた中、最後の最後でも遜色ない存在感のライブを観せてくれたLITE。
もうじき日常に帰らなくてはいけない最終日の深夜3時半、言葉に頼らない真摯な姿勢が伝わる音楽が心地よい疲れと共に全身に染み渡る。

FRFの最後をLITEのライブで締めくくり、おかげで「ココに帰って来れて嬉しい!」「ココにいるのが本来の自分の姿だ!」という気持を音楽としても感じれたのがなおさら嬉しい。












Reported by saya38 (2007.08.02 / 06:55)