カルマセーキ

本当に楽しい夜はこれから。

 フジロックの2日目のunderworldのグリーンステージが終わって、テントやホテルに買える人たちがたくさんいたルーキーステージに、大阪からフジロックに来たカルマセーキが登場。ビートルズに影響を受けたロックでポップの奥に時々出てくるサイケデリックなサウンドは初めて見た人でもきっと楽しめたと思う。

 エフェクターをほとんど使用ない。シンプルかつダイナミックな演奏と時々、顔を見せる激情の演奏がカルマセーキの魅力だと感じた。
一曲目は「Cobwebs abd Strange」「バタフライ」「やっほぃ」と楽曲のテンションはどんどん高くなっていった。

 最後の楽曲「短刀」ではvoの弦が切れるトラブル。慌ててステージ横のスタッフがギターを持って(vo:gt間瀬聡)に近づくがギターの交換を拒否「一弦なんて要らない。」と吐き捨てて演奏を継続。カルマセーキにとって大きな一歩であったフジロック出演でした。

photo by yoshitaka






The official site


Karmaseki


http://sound.jp/s-karma/

check 'em? -->MySpace






The latest album

カルマセーキ


"カルマセーキの素敵"
(国内盤 )


previous works



"触れる世界"







check the albums?





Reported by hiroshi maeda (2008.07.29 / 22:33)

  • Amazonで関連商品を買う